母がいなかったので夕飯に餃子を作ったのですが、
一つ残らず焦がし、
キリストみたいな恰好になってるひき肉のかたまりを妹と父に食わせました。
麻婆春雨は汁を吸っていました。